購入までがピークの人

1コマ目セールの日時を調べて気合十分な星人
2コマ目立てたフラグをしっかりと回収しプレイ時間もちょっとな星人

Fallout76とは、

アパラチア・ウェイストランド 、緑に恵まれた最後の楽園、かつてそこには静寂があった。

しかし2102年10月23日、いわゆる『再生の日』にアメリカのエリート達を収容していた核シェルター『Vault 76』が開放され、再建が始まったことで、新たな歴史が刻まれ出すこととなった。

今日は『再生の日』から…1年ほど過ぎただろうか。Vault内の自室で目を覚ましたあなたはここから出るのを拒み、引き籠り続けた最後の1人である。もう生活必需品も底をつきかけ、Vaultを死ぬ気で維持し続けたロボットたちも発狂寸前だ。

外界ではかつての居住者たちがアパラチアに蔓延っていた脅威を排除したことで、大勢の入植者が『宝』目当てに集まっている。

あなたもこうしている場合ではないはずだ。今すぐアパラチアの大地へ踏み出し、『監督官』、そして私たちと共に偉大なるアメリカ合衆国の再建を開始せよ

(Wikipediaより引用)

というのが、Wikipediaでの説明です。

 

ですが、作者自身はこのゲームがどういうものなのかよく分かっていません。
動画でいろいろ見ているのでプレイ時間以上のことは知っていますが、
ボロボロの世界で頑張って住む!!!ぐらいの認識です。

実際に欲しいと思ったのはウインターセールよりも前の12月上旬のことで、クリスマスの前後に行われるウインターセール時に購入する予定でした。
ですが、いつの間にかウインターセールが終わり、年を越していました。
実はマンガに描かれている以上に心待ちにしていたのでした。

そんなに欲しいならセール関係なく買えばよかったのに!と思われる方もいらっしゃると思います。作者も、そうだそうだー!と思います。
しかし、ウインターセールでも同じ割引率で割引後の値段を見ている作者はどうしても通常時には買えませんでした・・・。

ねぇ、奥さん。スーパーの何十円ですらしっかりと見て買うので、75%引きなんて・・・
そりゃあ待っちまいますよ・・・・

そんなこんなで無事購入できたわけですが、プレイ時間は1時間ほどです。
自分でも、「え?楽しみにしてたよね?ゲームが好きとはいえ、レベルでいえばポケモンの御三家を見たことがあるぐらいにしかやらないのに、久しぶりにゲームをやりたいって思ったんだよね?」と思わざるを得ませんでした。
動画は相変わらず見ていますが、操作方法も曖昧なまま終わっています。

普段からFallout76やりたいな~と思っているのに、あら不思議。
布団でそう思ったまま次の日を迎えています。一体どういう了見なのでしょうか?

1週間や前日に気合十分でもいざその時になると、すっかり忘れてしまうことってよくありますよね!?人間に七不思議があるとしたら、この現象はぜひとも盛り込まれて欲しいですね。このブログで、人間七不思議をコンプリートするのを目標の1つにするのもアリかもしれません・・・。

 

△更新日お知らせ△
次回の更新は
3月12日(土)
です!
お楽しみに!

 

△頼みごと△
にほんブログ村と人気ブログランキングに登録させてもらってます!
下のバナーをぽちっとしてもらえると、ランキングに影響して、順位が上がります!もっと多くの人に見てもらえるチャンスになるので、ポチっとクリックをぜひともよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました